BtoBプラットフォーム 商談のがすごい
募集情報への見積提案で、取引成約率UP!

イメージ図

数千件の募集情報で買い手企業のニーズを把握し、
インターネットを活用した“攻めの営業”を行えます!

調達カタログ

1調達カタログ

地域、提案希望条件、分類、業種など希望にあった条件で検索できるので、ターゲットを絞りやすく効率的な営業が可能となります。

見積提案

2見積提案

募集情報に対し、商品を選択するだけで簡単に見積書を作成・送信できます。思いがけない形で取引へ発展することもある為、幅広く提案していきましょう。

直接商談

3直接商談

見積提案後は、電話等でフォローを実施しましょう。 調達カタログには、「会社・担当者情報」に、購買キーマンのTEL/FAX番号などの情報が掲載されています。

資料請求後すぐにダウンロードして頂けます

全国特産品マート

資料請求後すぐに
ダウンロードして頂けます

初めての方はこちらからよくある質問

募集情報への見積もり・提案とは何ですか?

買い手企業の出している商品募集・取引先募集に対して提案を行うことです。

買い手企業は「こんな商品がほしい」「こういった企業と取引したい」などの募集を公開しています。気になった募集に対し、見積提案機能で買い手へ見積書を送ることで自社商品の売り込みがかけられます。

募集情報への見積もり・提案は自動で行われるのですか?

ご提案自体は手動で行う必要があります。

提案先の候補は自動で抽出されます。募集情報をご確認の上、ご提案ください。

募集情報の見積もり・提案の対象はどこですか?

募集情報を掲載しているすべての買い手企業が対象になります。

自社が提案できそうな募集情報には積極的に見積提案することをお奨めします。

即決Martに出している商品も提案できますか?

即決Martに出している商品も提案可能です。

自社のすべての登録済み商品を見積書へ掲載し提案できます。

提案の際にほかの商品の提案も併せて行うことはできますか?

複数商品を同時に提案可能です。

見積書作成画面では、登録済みの自社商品から掲載する商品を自由に選ぶことができるようになっています。買い手企業の募集に沿うような商品があればぜひともご提案ください。

見積もりや提案する案件は自分で探すのですか?

マッチング機能によって提案先の候補を自動でピックアップされます。

公開中の自社情報や商品情報とマッチングした商品募集や企業募集が自動でリストアップされる仕組みです。
自ら検索して探すことも可能です。

追加のID発行はたったの1,300円(税別)利用料金

BtoBプラットフォーム商談
25,000 円 / 月(税別)
年間契約
※支店・事業部毎に管理するため、IDを分けて活用されたい場合は、
追加ID・パスワードの発行を1,300円(税別)/月・1IDで行えます。

こんな課題をかかえていませんか?

  • ◎販路を拡大したいが、営業機会が少ない
  • ◎自社の商品をもっとPRしたい
  • ◎取引先のニーズがわからない
  • ◎販促・動画作成のノウハウがない

無料個別セミナーで貴社の課題解決のご提案をします!

資料請求と無料個別セミナー受講をご希望の方はこちら

資料請求後すぐにダウンロードして頂けます

商品の販売を始めたい方はこちら